天使のララ

コラーゲンの効き目を感じる時とは?

日々コラーゲン摂取を心がけている方は、どんな時にその効果を実感するのでしょうか?実際に摂取されている方の口コミなどを調べてみましたのでご紹介させていただきます。

 

そもそもコラーゲンでどんな効果を得られるのかをご存知ですか?この機会にもう一度コラーゲンの効果についても詳しくご紹介させていただきます。気づいていないだけで、すでにお肌に変化は表れていることもあります。ぜひ最後まで読んで、もう一度お肌をチェックしてみてください。

 

 

コラーゲンで得られる効果とは?

 

コラーゲンというと、お肌にだけ存在していると思われがちですが、実は私たち人間の体の骨や内臓、血管など様々な部分に存在しています。コラーゲンはタンパク質の一種ですが、その量は体内のタンパク質の30%を占めています。

 

コラーゲンで得られる効果といえば、「お肌にハリや弾力を与える」「保湿してくれる」といったことが有名ですが、それだけではありません。

 

・関節痛を改善してくれる
軟骨の半分はコラーゲンで構成されています。軟骨部分のコラーゲンは、弾力性という大切な役割を担っており、関節痛を改善してくれる効果が期待できます。

 

・丈夫な骨づくり
コラーゲンと骨は一見関係がないように思われがちですが、コラーゲンが柱となって、その周辺にカルシウムなどのミネラル成分が付き、丈夫な強い骨が出来上がっています。骨を構成している成分中の20%程度ですが、非常に重要な役割を担っています。

 

・動脈硬化予防
血管の主成分はコラーゲン線維です。これが血管の強さと弾力性をキープしています。コラーゲン不足に陥るということは血管の修復機能などにも影響を及ぼします。傷ついてしまったところにコレステロールが付くと血栓ができます。これが動脈硬化を引き起こしやすくなってしまうのです。

 

以上のように、コラーゲンは私たちの体にとっては、必要不可欠なものであり、美容の為だけでなく、健康のためにも摂取した方がよいということがわかりますね。

 

 

効き目を感じる時ってどんな時?

 

コラーゲンを実際に摂取し続けている方で、その効き目を感じる時で一番多いのは、やはり朝のスキンケアやメイクの時です。お肌にハリや弾力が出てきて、メイクののりもとても良くなっていきます。シミがめだたなくなってきたり、洗顔をした後のお肌のツッパリ感がなくなってきたりもします。

 

また、髪や爪にツヤが出てきたり、髪にコシが出てきたりします。また、ひどかった関節痛がしだいに緩和されているといったことに気づきます。

 

これらは日々コラーゲンを摂取し続けてきた結果が表れている可能性が非常に高いです。

 

コラーゲンをどういった形で摂取しているのか、どんな商品を使っているのかによっても効き目の感じ方は違ってきます。食事だけでコラーゲンを補おうとしている方は、効き目を感じられるまでには、かなりの時間が必要となります。

 

食事から摂取できるコラーゲンは、1日だいたい1.9g程度です。1日の摂取目安量は5〜10gとされているので、かなり少ないことがわかります。なかなか効き目を実感できないのも当然ですよね。

 

毎日の生活の中で、意識してコラーゲンを摂取していても、効果が表れていることに気づいていない方もいらっしゃいます。過剰な効果を期待しすぎている為、少しの変化にも気づけていないのかもしれません。

 

また、効果を実感する為には毎日継続して長期間摂取し続ける必要があります。即効性は期待しないようにしましょう。

 

 

美容と健康の為にコラーゲンを!

 

美容面での効果ばかりがクローズアップされがちなコラーゲンですが、骨を丈夫にしたり、髪を太くしたり、病気を予防してくれたりする効果もあります。肌だけでなく、体にも良い影響を与えてくれるのです。

 

体内にもともと存在していたものが失われていくのですから、しっかりと補給していくことが必要であることはわかりますよね。

 

日々の食事からでは不足しがちになるので、できるだけサプリメントやドリンクなども上手に取り入れていくようにしてください。また、コラーゲンの合成に必須のビタミンCも一緒に摂るのを忘れないでくださいね。