天使のララ

コラーゲンの液体が粉末タイプよりも良い理由とは?効果についても

コラーゲンを手軽で簡単に補給できる時代ですが、サプリメントには液体タイプや粉末タイプがあります。液体が良いといわれているのはどうしてなのか?その理由やそれぞれがもたらしてくれる効果を詳しくご紹介させていただきます。

 

コラーゲンのサプリメントを選ぶ時に、値段やコラーゲンの量などにどうしても注目しがちですが、より早く効果を実感できるものを選ぶということもポイントになります。液体タイプと粉末タイプの違いなどもしっかりと知っておきましょう。

 

 

液体タイプについて

 

液体タイプというのは主にドリンクタイプのものになります。メリットとデメリットをそれぞれご紹介させていただきます。

 

メリット

 

液体タイプ(ドリンクタイプ)のコラーゲンの最大のメリットともいえるのが「即効性がある」という点です。成分が吸収されやすい形になっているので、他のタイプのサプリメントと比較すると、即効性は非常に高いといえます。

 

また、飲み物感覚で補給できるので、錠剤や粉末のように、喉につかえたりすることはありません。お好みのテイストのものがみつかれば、継続もしやすくなります。

 

デメリット

 

このタイプのデメリットとしては、どうしても他のサプリメントよりも価格が高めになってしまう、という点です。どうしても1本あたり数百円となってしまうので、毎日続けるのはちょっと厳しいという声が多いです。即効性を期待したい時に利用するという方が多くなっています。

 

また、自分の好みの味でなければ継続は難しいです。瓶タイプのものが多いので、持ち運びにもかさばりますし、捨てるときのことを考えると面倒だ、という声もあります。さらに、冷蔵庫で保管になるので、そういった点もデメリットになることがあります。

 

 

粉末タイプについて

 

粉末タイプのものも人気ですが、どんなメリットやデメリットがあるのかを知っておきましょう。

 

メリット

 

粉末タイプは、値段的には高くもなく安くもないといったものが多いです。コラーゲンの含有量が多ければ高めに、少なければ安くなっています。ただ他のサプリメントと比べるとコスパは良いといえます。

 

粉末タイプは、飲み物や食べ物などいろんなものに混ぜられるので、味のバリエーションは無限大です。ドリンクタイプだと味は限られてしまいますし、錠剤などでは喉につかえてのみにくいことがあります。粉末タイプならそんなことは起こりません。

 

好きな味で続けられるので、挫折する可能性も低く効果を実感できるまで自然に続けることができるはずです。比較的コストをおさえられ、多くのコラーゲンを補給することが可能です。

 

デメリット

 

デメリットが内容にも思われますが、そんなことはありません。粉末タイプは何かに混ぜて補給する形になるので、サプリメントを単体で摂取ということができなくなります。また、個包装タイプのものでなければ携帯するのも困難です。最近は個包装タイプも増えてきていますが、そうなると少しお値段もその分高くなります。

 

即効性はあまり期待できませんが、コラーゲン補給を継続させるなら、この粉末タイプがベストだといえます。

 

 

どうして液体タイプが良いのか?

 

液体タイプと粉末タイプのそれぞれのメリットとデメリットをご紹介させていただきました。どうして液体タイプの方が良いのか、それはやはり即効性があるという点です。

 

サプリメントというのは、効果を実感するまでにある程度長期間継続して飲み続けなければいけません。個人差はあるものの、どうしても早く効果を実感したいと思うのが女心です。1ヶ月続けみて変化がないのでやめた、というのはよくある話です。

 

液体タイプなら、コラーゲンの含有量も多く、夜飲んで翌朝にはすでにお肌の違いを実感できるものが多いです。飲んでから吸収されるのも早いことから、即効性が欲しい方には断然液体タイプが良いといえます。

 

コラーゲンサプリメント、気長に続けられるという方は、粉末タイプならコスパも良いですし、自分のお好みの味にできるのでおすすめです。ただ、どうしてもすぐに効果を実感したい、早くきれいになりたい!そんな思いをもっているなら液体タイプを選ぶようにしてくださいね。